【超絶簡単】アドセンス広告が表示されない時の原因特定方法

ひもでも稼げるブログ・Twitter運営

こんにちは、ぺけ(@pro_strings)です。

実は、アドセンス広告が7月26日から表示されていませんでした。

はじめは、ads.txtの警告を放置していたからと思っていたのですが、どうやら違うみたいでした。
そもそも、ads.txtの設置は、こちらのアドセンスヘルプページにもあるように、強く推奨されているだけで、対応しなくても広告の配信停止はされません

じゃあ、なにが原因だったの?という話なんですが、これが、めちゃめちゃ困りました
おそらく、トラフィックの質の低下というやつなんですが、それに辿り着くまでの原因特定方法を超絶簡単に教えます

 

追記:原因は不正クリックのせいでした笑

 

手順は簡単

  1. Twitterで他の人を確認
  2. ポリシー違反がないか、アドセンスから警告のメールがないか確認
  3. アドセンスのレポートで表示回数を確認

 

スポンサーリンク

Twitterで他の人を確認

青い鳥のイラスト

アドセンス広告が表示されない!
とりあえず、Twitterでも見て落ち着きましょう。

ではなく、Twitterで他の人もアドセンスが表示されていないのか確認しましょう。
もし、多数の人が急に表示されなくなっているのなら、Google側の問題が考えられます

また、同じブログサイトやWordPressテーマを使っている人が表示されなくなっているならば、テーマアップデートに伴う問題が考えられます。

その場合は、特に私たちができることはないので大人しくTwitterをしときましょう

 

ポリシー違反やアドセンスからメールがきていないか確認する

私はなにも違反してないよ!という人も確認しておきましょう。

私の友人も、家では、服をきていないという記事を書いたら、警告がきたそうです。
自分は違反だと思っていなくても、Google様がアウトと言えばアウトです。

確認方法は、アドセンスのアカウントタブ内にポリシーセンターというものがあるのでそこをポチッとするだけです。


なにか、違反があればこちらにでてきます

また、警告段階の場合は、メールで通知が来るようですので、メールも普段からしっかりチェックしておくべきですね。

対処方法については、言う通りに改善するのがベストでしょう。
詳しい方法はこちらのサイトがわかりやすかったです。

また、ポリシー違反の種類について、友人がまとめていたのでこちらも参考にどうぞ

 

アドセンスレポートでPVと表示回数を確認

私は、上記2つが該当せずで、アドセンスコードを貼り直してみたり、プラグインを全て無効にしてみたりと色々と試しても改善せず困りはてていました

■


そして、色々と調べてみたところ、アドセンスレポートで確認するという方法を知りました。

内容としては、見出しの通りアドセンスのレポートでPVと表示回数を確認するだけです。


こちら赤線部分に注目
下2つは、PVに対して明らかに表示回数が少ないですね。表示回数が少ない日が広告が消えていた日です

それで、これを確認して何がわかるかと言うと、アドセンスでPVがカウントされているということは、コードはしっかりとブログに貼れていて機能しているということです。

逆に言えば、PVもカウントされていない場合は、コードが機能していない
つまり、コードの貼り間違えや設定がおかしいということです。
コードの確認やブログの設定を見直してみましょう

コードが機能している場合は、javascriptが無効になっている、ブラウザの設定がおかしい場合がありますので、ブラウザのキャッシュを削除するjavascriptが有効になっているか確認する
広告ブロックのファイアウォールを無効にするなどしてみましょう


それでも、表示されない場合は、冒頭で言ったトラフィックの質の低下が原因である可能性が非常に高いです。

トラフィックの質の低下とは、簡単に言うと価値の低い広告枠ということです。

こちら、アドセンスヘルプ内の質問に対する回答がわかりやすかったので引用させていただきます。

これら以外にも、本日は広告が突然、表示されなくなったという質問が複数投稿されています。普段よりも、かなり多いです。
広告のプレースメントに関するポリシーの「価値の高い広告枠」には以下の様な記載があります。 広告や有料の宣伝用資料は、配信するページのコンテンツよりも多くならないようにします。また、コンテンツは、ページを訪れるユーザーの関心に合った、価値ある情報を提供するものでなければなりません。そのため、ユーザーにとって価値がほとんどないページでの広告配信と広告の過度な表示は、修正が行われるまで制限または無効にされる場合があります。 過去半年以上の間で、AdSenseの審査で最も多い不承認理由は「価値の低い広告枠」です。AdSenseでは、独自性が高いコンテンツを重視する傾向を強めています。審査だけでなく、既存のサイトでも価値が低いと判定されて、広告配信が制限される場合もあること示しています。

アドセンスヘルプセンター内の質問に関する回答


特にトラフィックの質の低下による、広告の停止は、始めたてでPVも数が少ない時に起こりやすいようです。

トラフィックの質の低下について詳しい記事はこちら

 

まとめ

アドセンス広告が表示されない時の原因特定方法をおさらい!

1.Twitterで他の人を確認
→多数の人が表示されていない場合は、Googleやブログサイト、テーマの不具合の可能性あり。

2.ポリシー違反の確認、メールチェック
→Google様の言う通りに改善しましょう。

3.アドセンスでPVと表示回数をチェック
→PVも表示されない場合は、コードミスや設定ミスの可能性あり。
 表示回数のみ少ない場合は、トラフィックの質の低下が原因の可能性が高い

以上3ステップです。


最近、私の周りでもアドセンスの広告が表示されない。というツイートをよく見ます。
広告が表示されなくなった場合は、冷静に1つずつ対処していきましょう

今回、超絶簡単にということで、3ステップでしたがこの方法で大抵の原因は特定できます。

また、グーグルアドセンスのヘルプセンターにトラブルシューティングもあるのでそちらで確認してみるのも良いでしょう。

それでは、今日はこのへんで。最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

よければ、はてなブックマークよろしくおねがいします。

タイトルとURLをコピーしました