【サマーウォーズ放送前夜】花札(こいこい)のルールについて

ぺけの頭の中

こんにちは、デジモン直撃世代でサマーウォーズも大好きなぺけです。

 

今日は、サマーウォーズの放送前夜(しかも、初のノーカット放送)ということですが、サマーウォーズを観たことがある方の中に、「花札のルールわからん」、「こいこいって叫ぶのテンションあがるけどなんや」と思ったことがある人もいると思います。

そこで、サマーウォーズをさらに楽しめるようにお話のキーとなる花札(こいこい)のルールについてさらっとおさらいしときましょう。

 

スポンサーリンク

花札のルール(流れ)

1.札をよくシャッフルし、「各プレイヤー」と「場」に4枚ずつ2回に分けて配ります。余った「山札」は、中央に置きます。

2.各プレイヤーは、親「先行」と、子「後攻」を決めましょう。

3.後攻の人は、場に出ている札を見て、手持ちの札と同じ花・月があったら手持ち札から出して場の札と手持ち札の2枚を獲得できます。また、場に出ている札と手持ちの札で出せる札がない場合は、手持ちの札から1枚場に置きます。

4.3の手順が終わったら、山札から1枚めくり、場に出ている札と同じ花・月がある場合は、めくった札と場の札2枚を獲得できます。また、めくった札と合う札がない場合は、場にそのまま置き、次のプレイヤーの番となります。

5.各プレイヤーは1の手順を繰り返し、役が出来るまでこれを繰り返します。

こいこいとは

作中で「こいこい!」言ってるあれは、「良いのがこい!」と叫んでるわけじゃないです

花札には色々な役があるのですが三光→四光など役がステップアップするものがあります。

また、1つ役ができたけど、あと少しで他の役が作れるって時には「こいこい!」と宣言してゲームを続行して高得点を狙いにいけます。

 

しかし、こちら「こいこい」にはデメリットもあり、「こいこい」宣言をしたのに相手に役を作られた場合、いままで作った役の点数を倍払わなければなりません。

つまり、「こいこい!」と叫んでる時は、押してる時で勝負手が入っている時ですが、思わぬ逆転があるので注意です

 

花札の役一覧

こちら画像を用意できなかったので、天下の任天堂様のサイトの方でゆっくり見てください。

ルールも詳しく載ってるのでぜひそちらも参考にどうぞ

花札の歴史・遊び方

実際に遊んでみる

結局ルールなんて実際にやってみるのが一番覚えられるんです!

なので、興味ある方はどうぞぜひ。

定番花札 こいこい

定番花札 こいこい
開発元:Cross Field Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

いやー、サマーウォーズ楽しみです。

ということで、はてブよろしくおねがいしまぁぁぁああああああああああああす!!

タイトルとURLをコピーしました