Twitterでのフォロワーの増やし方 それってほんとに正しい?

Twitter運営

Twitterみなさんやってますか?

私のブログはほとんどTwitterからの流入なので、ほとんどの人がやっているでしょう。

Twitterフォロワー増やしたいですよね?

最近では、Twitterでマネタイズも流行ってますしフォロワーを増やすことはかなり魅力的です。

私もフォロワー増やしたいです笑

じゃあ、どうやってフォロワーを増やすのか?

最近は、○日でフォロワー1,000人達成した人たちが記事を書いていますし、それを参考にするという人が多いでしょう。

そんな記事でよく言われる方法が

  • いいねやRTをしろ
  • インフルエンサーの真似をしろ
  • フォロワー紹介などの企画をしろ

はい、私もしてました。

しかし、この方法ほんとに正しいのか

疑問に思ったのでそれを深堀りしていきます。

スポンサーリンク

ひたすらRT=TL爆速化=邪魔

積極的にRTをする。

いい方法だと思います。

①自分の存在を相手に知らせることができる。

②RTされると嬉しい。

③有益な情報をフォロワーに知らせることができる

問題なのは、③です。

みなさん、ほんとに有益な情報をRTしてますか?

ただのポジティブおはようツイートをRTしてないですか?

インフルエンサーと絡むためだけに引用ツイートしてないですか?

フォロワー増やすためだけの企画をRTしてないですか?

これらは、まじで無益なツイートです。

TLで邪魔でしかないです。

そして、このようなツイートをRTやいいねして増えるのは同じようにフォロワーを増やしたいフォロワーです。

なので、どんどん無益なツイートがTLにあふれていきます。

さらに、みなさんあまりしっかりと内容を読まずにいいねやRTしたことありませんか?

私はしたことあります。

そうなってくると、エンゲージメント率が高く見えるが実際の自分のファンは少ないということになってしまいます。

インフルエンサーの真似をしろ=意味ない

こちら、意味ないです!

なぜなら、フォロワー100人のとき

1,000人のとき10000人のときでは同じことをやっても結果が変わるからです。

フォロワー10000人もいれば何をやってもバズります。

ズルいですね。

なので、真似をするなら自分とフォロワーの数が近い方で急速に伸びて来ている人を真似するのがいいでしょう。

フォロワー紹介企画をする=その人凄い人なんですか?

最近、流行っているのがフォロワー紹介企画です。

その中で、私が思うことは、紹介してるその人凄い人なの?って話です。

紹介された人は嬉しいでしょう。

そして、他の人も私も紹介してほしいと思う人もいるでしょう。

それ以外の人は、「誰?」ってだけです。

例えばですが、友達と遊んでて急に友達の友達紹介してきたら「は?」ってなりますよね。

それが、凄い人で紹介されて自分に有益であれば喜びますが

Twitterの紹介企画はほとんどが無益です。

インフルエンサーがやっているのは、その人をファン化させるためです。

フォロワー500人程度のあなたがやってもありがたいな程度です。

しかし、フォロワー紹介企画うまくすればかなり効果的であると思います。

例えば、ブログ始めたい人がフォロワーに多くいるなら

クロネさん、ヒトデさんなどブログ講座に力を入れている人を紹介すると有益な情報となるでしょう。

フォロワーほんとに愛してますか?

インフルエンサーの人がよく言うことの一つにフォロワーを愛しましょうです。

愛するならフォロワーにとって有益なことをつぶやきましょう

ブログ論なんかでもよく使われますが

有益なことをしていれば自然にフォロワーは増えていきます

そして、自分のファンをフォロワーに増やしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました