【代弁者】新しいTwitter戦略はじめました!【強みを活かす】

ひもでも稼げるブログ・Twitter運営

言いたいことも言えないこんな世の中じゃ~POISON

どうも、ドラマGTOは反町版しか認めないぺけ(pro_strings)です。

みなさん、Twitter戦略悩みますよね?
どういうキャラクターでいくか。どんなつぶやき内容にするか。

私もめちゃめちゃ悩んでました。そして考えました。

考えた結果がこちらのツイート

ということで、宣伝も兼ねて、このような戦略に至った経緯などを今日は話していきます。

スポンサーリンク

愚痴代行を始めた経緯

ツイートで言ったように、最近のTwitterではフォロワー増加術に沿って、ポジティブなツイート有益情報だけをつぶやくという人が多いです。

しかし、私はそれに逆行して普段から好き勝手ネガティブなことを言っています

 

  

そんななか、私のツイートも一定数支持されていることに気づきました。

そして、ぶらこみというブロガーコミュニティで、各自の強みを分析した際に代弁者、ご意見番としての活動というものを閃きました。

 

また、看護師の役割として患者さんの代弁者(アドボケーター)になるというものがありまして、元看護師の私に合っているかなと思ったため実行に移したのが経緯です。

 

愚痴代行ってどんな依頼内容?

サービスを始めてその日のうちに何件かご依頼をいただけたので、少し紹介していきます。

 こんな、みんなが思っていること

 

 ちょっと笑っちゃうのまで。

誤字に失笑する。

 

 アンチからの攻撃も華麗に利用

 

 こんなどぎついものも!

いつか刺されるぞ。

 

ぶっちゃけ依頼内容は何でも良いです!日々のちょっとしたイラついたことから、こういうことに困ってる!といった内容を自分じゃ言いにくい勇気がない自分が言っても反応もらえないからという理由でもなんでもOKです!

私が一言添えて、あなたの不満イライラをみなさんに届けます!

 

 

依頼してみたい!という方は、私のTwitterのDM質問箱からどうぞ。

 

Twitter戦略について

最後にちょっとだけTwitter戦略についてお話をしときます。

私は、色々と考えた結果、代弁者、ご意見番というポジションを取ろうと考えました。

じゃあ、あなたは?

ということで、少しヒントになるかも知れないということをお話します。

 

まずは、強みを見つけることです。私の場合は、歯に衣着せぬ物言いですね。

そして、自分の強みを発信していきましょう。

その際には、共感を呼ぶ形や参加できる形がいいでしょう。

すると、あなたは、だんだんと「自分の強み」の人だという印象が周りについてきます

そうなったら、あとは企画や今のつぶやきを続けるだけで、あなたの周りはあなたを求める人たちが集まってきます。

 

あと、私が意識しているのは、親しみやすさだったりもします。あえて、無益だと言われる日常ツイートをすることで、共感と信頼を勝ち取っています

詳しくは、こちら

 

 

Twitterやブログでの強さって「強み」×「独自性」だと思っています。

しかし、Twitterには、とりあえず真似してフォロワー集めたり、同じようなポジティブ発言してる人が多すぎる!

そんなことやめて、みんな本音で語りあってどんどん自分をだしていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました