【SEOで有利?】中古ドメインのメリット・デメリット【サイトが飛ぶ?】

ぺけの頭の中

こんにちは。先日Twitterで初心者ブロガーたちが

パワーチェックツールでドメインパワーをチェックするのがトレンドとなりました。

 

その時に私もチェックしたのですが、このような結果になりました。

 

注目していただきたいのが表の右側最古データというところに使用履歴があります。

これって、中古ということなのか?と疑問になりツイートをしたら

なんと、運営サイトの方が回答をくださりました。

 

 

なんと、ほんとに中古でした。

そこで、初心者の私、中古ドメインはサイトが飛ぶとか怖いことを聞いたこともあるし

逆に中古ドメインで専門サイトを作成して稼ぐなんてことも聞いたことがありました。

 

結局どっちが正解なんだ?と疑問に思い

中古ドメインについて、調べてみましたのでみなさまにもお伝えしたいと思います。

 

結論としては、どっちも正しく、メリットは初心者にはほとんど関係ないかと思います。

しかし、デメリットは重要なデメリットもあったのでお伝えしたいと思います

 

スポンサーリンク

中古ドメインってなに?

そのまま、昔使われていたことのあるドメインで

期限切れなどで元の持ち主が手放したドメインです。

 

ちなみに、冒頭のチェックツールで最古の利用履歴のリンクをクリックすると

どんなサイトか確認できます。

 

私のは、外人さんによるブログだったみたいです。

中古ドメインのメリット

はじめからドメインパワーを持っており、SEO効果(上位表示)が見込める

中古ドメインは、当時使われていたドメインパワーをある程度引き継いでいるようで

はじめからドメインパワーを持っています

 

なので、私のドメインも他の初心者ブロガーよりドメインパワーが少し高めでした。

ドメインパワーが高いと検索エンジンからの評価があがり上位表示がされやすいです。

 

よく、ブログ立ち上げて数ヶ月~半年は検索流入を見込めないなど言いますが

これの原因がドメインパワーの不足です。

 

中古ドメインが稼げると言われる理由

つまり、ドメインパワーを持っている中古ドメインを使用することで

初月から検索上位を狙っていき速攻で利益を上げることができるために

中古ドメインは、稼げると言われている理由です。

 

じゃあ、中古ドメインめちゃめちゃ良いじゃん!となりますが

結局は、継続的なSEO対策が必要であるため

初心者にとってはそこまで関係ないのかなというのが私の意見です。

 

 

そして、冒頭で言ったように中古ドメインには、デメリットも多くあります。

中古ドメインのデメリット

良い中古ドメインは値段が高い

この前、サークルKサンクスがローソンに吸収されたことで

サークルKのホームページに使われていたドメインがオークションに出されていたのをご存知でしょうか?

その、ドメインの落札価格がなんと6000万300円!

 

半端ない価格です。利益を出して回収するのに何年かかるんだ!と思います笑

 

さすがに、このようなケースは稀でしょうが

良いドメインというのは、それなりにお値段がするようです。

 

サイトが飛ぶ(急激な検索順位の低下)

こちら、よく聞きますよね。

しかし、調べたところ、どこも急激に順位が落ちる原因は不明とのことでした。

 

中古ドメインはSEO上級者でも予測しにくい「急激な検索順位の低下」を起こすことがあります。
これは購入後しばらくして発生することが多いのですが、発生しないケースもあり、法則をつかむことは容易ではありません。
しかし、購入後すぐにこのような事態が起こることは少なく、適切な管理や運用、対策を施していれば十分に使用できます。

https://communityserver.org/contents/114/

 

ただ、こちらの中古ドメインについて解説しているサイトでは、対策などをしていれば使用できる

ということで少し安心しますが

 

初心者が適切な対策ができるかと言えば危ういと思うので

できれば避けたほうが良いかもしれないですね。

ペナルティを引き継いでいる可能性がある

メリットでドメインパワーを引き継ぐと言いましたが

厄介なのがグーグルなどからのペナルティも引き継ぐようです。

 

ペナルティを受けていると検索順位が全く上がらないということも起きるようです。

 

ペナルティのチェック方法

え、私も中古だった!

ペナルティ引き継いでいるのかな?と不安なあなた

ペナルティの有無を簡単に確認する方法もあります。

 

まず、サーチコンソールに行き、セキュリティと手動による対策を開いて

赤丸で囲っている手動による対策をポチっと押すだけ!

 

そして、問題は検出されませんでしたと出ればペナルティは受けていないです!

中古ドメイン全てがドメインパワーを持っているわけではない

また、ペナルティを受けていたり、グーグルから評価されていなかった場合は

ドメインパワーを持っていないということもあります。

 

なので、中古ドメインは全て強い!という考えなどで手を出すのはやめましょう。

 

まとめ

まとめると

 

中古ドメインは、はじめからドメインパワーを持っているものもあれば持っていないものもある。

持っていれば、SEO効果により、初期の頃から検索順位上位を狙える。

 

良い中古ドメインは、価格が高いことが多い

 

ペナルティを受けている中古ドメインもある。

 

サイトが飛ぶ可能性がある。

と正直初心者は手を出さない方が良いかもしれないですね。

私は運良く?ペナルティを受けていたりしていないのでとりあえずこれで継続しますが

わざわざ、初心者が中古ドメインを買うメリットはあまりなさそうです。

 

しかし、ある程度なれてきて、特化サイト作るぞっていうときには、中古ドメインを考えるのもありかもしれませんね。

 

なにか、質問あれば問い合わせかTwitterの方へお願いします。

 

 

ためになったよ!という方ははてなブックマークお願いします。

タイトルとURLをコピーしました